公益財団法人 スズキ教育文化財団

  1. 公益財団法人 スズキ教育文化財団
  2. 奨学生からの手紙

奨学生からの手紙Letter from scholars

奨学生の皆さんから届いたお便りを紹介します。(個人的な部分は割愛させていただきました)
スズキ教育文化財団の事務局では、奨学生のみなさん、保護者、先生方からのご意見ご投稿をお待ちしております。
ご意見ご投稿はこちらのメールからお送りください。

進路の方は、既にとある東京のIT企業から内定をいただくことができました。このような状況の中内定をいただけたことにとても感謝しています。入社に向け、残り1年間の学生生活を実り多いものにしていきたいと思います。

アイコン:高専5年 Nさん 高専5年 Nさん

この自粛期間中に僕は、ひとつ新たな発見をすることができました。それは、自分が音楽が好きだということです。音楽を聴くのはもちろん、ギターやピアノを弾いたり、歌ったりするのが好きなので、以前から人よりも音楽が好きだという自覚はありました。しかし、この自粛期間中にSNSで音楽を使ったリレーイベントが流行っているのを見て、音楽は人の心を動かすことができる、素晴らしいものだと感じました。これまでは趣味として線引きをしていた音楽を、何かこれから携わっていく仕事に繋いでみたいと思い、将来のことについて模索中です。

アイコン:高専4年 Tさん 高専4年 Tさん

私は3年生に進級し、進路として国公立大学への進学を考えています。そのため、今まで以上に勉強を頑張らなければいけないと思っています。

アイコン:高校3年 Yさん 高校3年 Yさん

ボート部で、新人戦が秋にあり、その後今春の高校総体へ向けて練習してきました。しかし、コロナウイルスの影響で3月から部活もできず、総体の開催もあやぶまれるなか、受験勉強も並行しています。志望校に合格できるように頑張りたいです。

アイコン:高校3年 Kさん 高校3年 Kさん

私は無事に進級し、高校3年生になりました。先月には、弟が同じ高校に入学し、また一緒に登校できることになりました。推薦入試のために受験予定だった英語検定も延期となり、受験生である我々は不安が消えません。その状況でも、課題や問題集等で学習し、苦手分野を中心に基礎固めに励んでいます。また、家庭での生活リズムを崩さないように、早寝早起きや適度な運動を心がけています。

アイコン:高校3年 Tさん 高校3年 Tさん

静岡県教育委員会主催の「ビジネスリーダー育成事業」に参加し、全ての研修を無事に終えることができました。この研修を通して、商業に関する知識を多く得ることができたり、毎回行うグループワークを経て仲間と協力することの大切さを改めて感じたりしました。1年間の研修は、私自身を変える大きなきっかけとなり、得たことをこれからの生活に役立てていきたいと思います。

アイコン:高校3年 Iさん 高校3年 Iさん

コロナの影響で休校となり、学習面で遅れがみられる分、家庭学習に力をいれたいと思います。また、就職のことも考えていきたいと思います。

アイコン:高校3年 Hさん 高校3年 Hさん

受験生となり、受験本番まで残り1年もありません。自分が後悔しないよう、日々全力で勉強し、第一志望の大学に合格できるまでの力をコツコツとつけていきます。そのためには、まずはこの長期間に休校が無駄にならないように、予習・復習をしていきたいと思います。

アイコン:高校3年 Iさん 高校3年 Iさん

春休み中に予定していたオープンキャンパスが中止になったり、新入生歓迎会もなくなったりでがっかりしているところです。勉強面では学校から出された課題と悪戦苦闘しています。とりわけ数学が難しく、解法や公式を自分で調べたりもするのですが、なかなかうまくいきません。英語もつまずくことが増えてきています。もう受験生の身ですので何とか食らいついていきたいです。

アイコン:高校3年 Fさん 高校3年 Fさん

授業が受けられない、部活動が行えない、友人と会えない、今まで経験したことないことばかりで、不安に感じることもあります。ですが、このような時だからこそ、自分で考え、自分に出来ることをしっかりやっていこうと思います。これまで、毎日の勉強で手一杯になってしまってできていなかった復習や、苦手だと思うところを重点的に学習する時間にしたり、進路で悩んでいるところがあるため、それについて考える時間にしたりしたいと思っています。この時間を無駄にせず、自分の糧とできるような生活をしていきたいです。

アイコン:高校3年 Aさん 高校3年 Aさん