公益財団法人 スズキ教育文化財団

  1. 公益財団法人 スズキ教育文化財団
  2. 奨学生からの手紙

奨学生からの手紙Letter from scholars

奨学生の皆さんから届いたお便りを紹介します。(個人的な部分は割愛させていただきました)
スズキ教育文化財団の事務局では、奨学生のみなさん、保護者、先生方からのご意見ご投稿をお待ちしております。
ご意見ご投稿はこちらのメールからお送りください。

私は、夏に英語検定2級に合格して、〇〇大学の推薦入試に出願しました。校長推薦をいただき、第一志望の大学に挑戦できる機会を多く得られたことは、前向きな気持ちにつながっています。面接試験に向けて、面接練習をしてくださる先生を探し、依頼しました。自分でも驚くほど、積極的になりました。推薦入試は狭き門のため、難しいと思いますが、挑戦します。以前から、自然災害の減災に関わる仕事をしたいと考えており、工学の分野からアプローチしていくためには、設備、実習、安全管理の充実した大学で学びたいと考えています。簡単な道ではないため、今はひたすら受験勉強に励んでいます。

アイコン:高校3年 Tさん 高校3年 Tさん

先月修学旅行に〇〇へ行ってきました。移動中や旅館、ホテルなど、学校よりも友達といる時間が長かったので、いろんな話をすることができ、より仲良くなることができました。良かったです。先日部活でやっている英語のディベート大会がありました。去年は負けてしまい、悔しい思いをしたので、部員全員で一生懸命準備をしました。その努力が報われ、〇位になれてよかったです。来年の冬に別の英語ディベート大会があるので、しっかりと準備をし、練習を重ねて、本番に望みたいと思います。

アイコン:高校2年 Yさん 高校2年 Yさん

先日、私の高校では、学力テストを終え、一息ついております。しかし、期末テストや確認テストがまだありますので、まず目の前にあることから頑張っていきたいと思います。また〇〇部で12月に発表があるので、それに向けた準備や教授へのインタビューなどをしております。それだけでなく、私は前期に学級委員をやっておりましたが、後期からは生徒会役員としての活動をしております。とても充実した学校生活を送ることが出来ているのも、貴財団のご支援のおかげだと思っています。

アイコン:高校1年 Yさん 高校1年 Yさん

この間中間テストが終わったと思って、ほっとしたのも束の間、立て続けに期末テスト週間に入り、今、テスト勉強に励んでいます。2年生のこの時期は中だるみしやすい時期といわれています。確かに疲れが溜まってくる頃で、私も力を抜きたいと思ってしまう時がありますが、受験生になればもっと生活がハードになってくるので、このたるんでしまいそうな気持に打ち勝てるように頑張りたいです。来月には修学旅行も控えています。修学旅行に行けることになったとき、気持ちよくいけるよう、今は精一杯勉強に取り組みたいです。

アイコン:高校2年 Sさん 高校2年 Sさん

今年もあと2ヵ月です。コロナの影響で例外ばかりで忙しかったですが、今年の最後、大晦日まで何事も全力かつ楽しいで、新しい年が迎えられるように、過ごしていきたいと思います。

アイコン:高校1年 Sさん 高校1年 Sさん

先日、小規模ながら文化祭が行われました。先月はほとんど毎週土曜日に口座があったり、模試があったりと文化祭の準備が大変でした。しかし、クラスのみんなと話し合ったり、試し合ったりする機会が多く、様々なことを新たに得ることができました。来月には修学旅行に行く予定です。コロナウイルスの感染予防をしっかりとして、最高の思い出を作りたいです。

アイコン:高校2年 Aさん 高校2年 Aさん

学習面では、社会科の授業が大変おもしろくて、興味をもって勉強しています。一方、数学はすごくむずかしくて進度も速く、なかなか良い点数がとれなくて悩んでおります。そこで先日、学校の〇〇同好会に入りました。顧問の先生が優しく教えてくださり、頑張ってやっております。部活動は〇〇部に入部しました。以前から趣味でギターはやっていましたが、部活動となると専門的な内容も多くて大変です。しかし、頼もしい先輩方に恵まれ、優しく教えてもらいながら楽しく活動しています。

アイコン:高校1年 Kさん 高校1年 Kさん

部活では秋山にたくさん登りました。一番感動したのは、愛鷹山です。3人で1チームとなり、炊事、テント設営、読図、登山のスピードを競いました。引率者がいないので何度も道に迷いましたが、3人の力でゴールした時はとても嬉しかったです。ただ、同時に自分たちがいかに経験不足かも知り、普段の練習よりいっそう頑張ることになりました。

アイコン:高校1年 Kさん 高校1年 Kさん

後期になり部活動が再開されて様々な人と交流が出来ました。私は吹奏楽部に入部し、中学生の時と同じく〇〇を担当しています。文化祭での演奏では、アンサンブルの基本に立ち返る音ができ、和やかな雰囲気をお届けできたかと思います。

アイコン:高校1年 Sさん 高校1年 Sさん

学校は、完全オンライン形式での授業再開を経て、現在では学校に登校して授業を受けられるまでになりました。対面で授業を受け、友達と一緒に会話ができる状態に戻ったことに大きな喜びを感じるとともに、以前当たり前だと思っていた日常が実は当たり前ではなくかけがえのないものであったことを強く感じました。5年生では授業がほとんど選択科目であるため、昨年度に比べ自由な時間が増えましたが、その時間を無駄に過ごすことなく自らの成長のため有意義に過ごしています。また、卒業研究も本格的にスタートしました。同じ研究室の仲間と協力して大きな研究成果を上げられるよう努力していきたいと思います。

アイコン:高専5年 Nさん 高専5年 Nさん