公益財団法人 スズキ教育文化財団

スズキ教育文化財団とは

スズキ教育文化財団は、スズキ株式会社の創立80周年記念事業として、スズキグループが基金の全額を寄託して平成12年(2000年)に設立された財団法人です。

この法人は、静岡県内の高校生又は静岡県内の高等学校を卒業した大学生で経済的な理由で学業に専念できない者並びに静岡県内の大学に在学する学生で向学心がある者に奨学援助を行い併せて児童及び生徒のスポーツ及び学習活動並びに外国人学校等に対する支援を行い、もって青少年の健全育成及び国際交流に寄与することを目的としています。

財団について

写真:高校奨学金

高校奨学金

静岡県内の高校生に返済不要の奨学金を給付しています。

活動報告詳細へ

令和3年10月28日(木)、静岡文化芸術大学にて、スズキ奨学金認定証交付式が開催されました。当財団鈴…

奨学生からの手紙Letters from scholars

奨学生の皆さんから届いた、
近況や感想・後輩へのメッセージ
などを紹介します。

一覧へ

卒業後は大学進学を希望しており、法学部を目指しています。目標に向け、努力してまいります。

アイコン:高校3年 Kさん 高校3年 Kさん

私は将来、放射線を用いた病気の早期発見・治療を行う診療放射線技師になりたいと思っています。そのため、診療放射線技師の資格を取れる大学へ進みたいと考えておりますが、なかなか模試の結果が振るわず、壁にぶつかっている状態です。しかし、私の性格上、諦めるのは絶対嫌なので、目標に向かって最後まで全力で頑張りたいと思います。少しずつオープンキャンパスも開催され始めているので、本当に自分が行きたいと思える学校を選びたいと思います。

アイコン:高校3年 Sさん 高校3年 Sさん

進学先はまだ決まっていませんが、受験校が決まりました。試験は12月にあり、物理、化学、英語の3教科なので、特にこれらの勉強を頑張っています。1月には共通テストも受けるので、受験で必要な科目だけでなく他の科目の勉強も並行してしています。目標がまだはっきり決まっていなかった夏ごろと比べて、モチベーションが高まっています。しかし、模試を受ける回数も増えて、あまり出来が良くなかったり、満足できる判定が出なかったりすると、不安になり焦ってしまうことが度々あります。そのような気...

アイコン:高校3年 Aさん 高校3年 Aさん

10月に、遠足で名古屋港水族館に行きました。本来なら3泊4日で修学旅行に行く予定でしたが、コロナがひどかったため延期になりました。少し残念ですが、他校が目的地変更をしている中、私の高校はなんとか全国各地へ行けそうなので、とても嬉しいです。修学旅行は2泊3日になってしまいましたが、学年全員で水族館に行けたので、私はこれで良かったと思っています。前期は終わり、後期の行事(体育祭、遠足)も終わったので、3年生に向けて受験勉強を進めていきたいです。

アイコン:高校2年 Oさん 高校2年 Oさん

高校に入学してから数学がとても難しくなり、最近は思うように点数を取ることができていません。部活との両立をはかりながら理解していきたいです。部活は先輩方が良い人ばかりで、本当に充実しています。まじめに取り組んで上達したいです。やっとコロナが落ち着いてきたので、体調管理をしてこのまま元の生活に戻れればいいなと思います。

アイコン:高校1年 Kさん 高校1年 Kさん

私達の学校では、1年のうち前半に、行事が多くある動の時期、後半に、行事が終わって勉学に集中する静の時期があります。今年度はコロナ禍で様々な制約が伴いながらも、無事に行事を行うことができました。そして、来る11月末には修学旅行で三重、滋賀へ行きます。本来行く予定であった関西には行けず残念ですが、修学旅行に行くことができる事に感謝し、全力で楽しみます。これから更に勉強、部活動ともに忙しくなりますが、悔いが残らないよう精一杯頑張ります。

アイコン:高校2年 Kさん 高校2年 Kさん

受験生なので、夏休みは毎日受験勉強に励んでいます。最後まであきらめずに頑張りたいです。今年は特に暑い日が続いておりますので、お身体に気を付けてください。

アイコン:高校3年 Kさん 高校3年 Kさん

先日の奨学生認定証授与式で、他の奨学生や先輩方のお話を伺えてうれしかったです。私は夏休みに入りました。今年の夏休みも外出しづらいので、家で検定の勉強に励みたいと思います。コロナ禍を乗り越え、皆様にお会いできる日を楽しみにしています。

アイコン:高校2年 Fさん 高校2年 Fさん
前へ
次へ