公益財団法人 スズキ教育文化財団

  1. 公益財団法人 スズキ教育文化財団
  2. 奨学生からの手紙

奨学生からの手紙Letter from scholars

奨学生の皆さんから届いたお便りを紹介します。(個人的な部分は割愛させていただきました)
スズキ教育文化財団の事務局では、奨学生のみなさん、保護者、先生方からのご意見ご投稿をお待ちしております。
ご意見ご投稿はこちらのメールからお送りください。

私は高校で水泳部に入り、授業で学習したことは塾や家庭で復習しています。朝早い通学ですが、だんだん慣れてきて、生活も充実しています。これからも頑張りたいです。

アイコン:高校1年 Mさん 高校1年 Mさん

皆様のご協力により、無事志望校に合格し、充実した高校生活を迎えることができました。親しい友人もでき、感染症等健康面も先生方が配慮してくださっています。まだ慣れない部分もありますが、様々な人に支えられながら生活できていることを日々実感し、感謝の思いを持って過ごしたいと思っています。中間試験が近づいてきましたので、油断せず勉強に力を入れていきます。

アイコン:高校1年 Kさん 高校1年 Kさん

高校に入学し、約1か月が経ちました。私は学校で数学教科係として、課題の回収や授業の準備をしています。部活動も決まり、野球部のマネージャーとなりました。覚えることが多いですが、「甲子園一勝」という目標を掲げている選手をサポートできるように頑張ります。
学校行事では、1学期中間テストが近づいてきました。高校生活最初の定期テストなので、実力を発揮できるよう、日々の学習に取り組んでいきます。
来月の初めには、学校祭があります。テスト後からの準備のため大変ですが、クラスのみんなで協力し、作品を完成させたいです。

アイコン:高校1年 Bさん 高校1年 Bさん

高校に入学してから、もうすぐ2か月になります。まだ新しい環境に慣れないところもありますが、新しい友達もでき、少しずつ馴染めているように思います。
クラスでは、自分達で行き先を決め、浜北森林アスレチックとフルーツパークに行ってきました。フルーツパークではいちご狩りをする予定でしたが、連絡がうまく取れず、バラバラになり残念でした。しかし、アスレチックでは、クラスのみんなで楽しむことができ、仲を深めることができました。
部活は弓道部に入部しました。中学まで所属していたサッカー部と迷いましたが、見学した際に見た、矢をつがえ、弓をひき、放って的に当てるという一連の動作が格好良く、とても惹かれました。最初はゴム弓で形を習うところから始まり、今は矢をつがえて放す前までの練習をしています。少しの動作の中にも意識するところが多くあり、身体に動作を覚えさせるのが大変です。しかし、ひとつずつできることが増えていったり、先輩方に教えていただくと上達が感じられたりと、部活の時間が有意義で楽しく感じます。
高校に入学するまでは、緊張した空気、厳しい先生などを想像して緊張していましたが、入学してみると、フレンドリーな人が多く、先生方は優しく、授業もわかりやすいため、少し安心しています。友達と勉強のことを話せるのも嬉しいです。家ではこれまで以上に自主学習をするなど、充実した日々を送れていると思います。自分の夢や将来についても、しっかり考えていきたいです。

アイコン:高校1年 Aさん 高校1年 Aさん

高校に入学して1か月が経ちますが、私は充実した学校生活を満喫しています。質の高い授業はもちろんですが、部活動では剣道部に所属を決め、心身の鍛錬に励んでいます。
行事では、6月に開催される学校祭のクラス展示の責任者となり、企画や様々な調整を仕切っています。
また、5月中旬に中間テストが迫っており、今は追い込みをしていますが、これからも多方面での両立をしていきたいと思っています。

アイコン:高校1年 Wさん 高校1年 Wさん

高校生になり1か月が過ぎましたが、まだ慣れないことも多く、少し疲れています。しかし、新しい友達や部活動など、楽しいことも多くあります。
勉強は、中学の頃と違い進度が早かったり、予習をしていないと内容を理解するのに時間がかかったりなど、大変なことが多いです。ですが、これから部活と勉強を工夫して両立し、文武両道を目指していきます。

アイコン:高校1年 Sさん 高校1年 Sさん

高専に入学してからいくらか日が経ち、学校生活に慣れてきました。現在の学校生活は、中学生活よりも過ごしやすく、気負うことが少ない状態で楽しいです。同じ教室にいる仲間も接しやすく、仲良くなりやすかったです。6月の初めに中間テストがあるため、より一層勉学に励み、自身の力となるようにしていきたいと考えております。

アイコン:高専1年 Iさん 高専1年 Iさん

私は高校に行くために、40分くらいかけ、自転車で通学しています。高校生になってから格段に荷物が増えたので、通学途中の坂道は特に大変だと感じています。
現在は、国立大学への進学を目指す特進クラスに所属しています。特進クラスは、通常の授業とは別に朝課外が7時半から8時まであります。そのため、毎朝5時半に起き、睡魔と戦っています。
また、クラスをまとめる「総代」にチャレンジしてみました。授業の挨拶はもちろん、集会などでの点呼など、様々な役割があります。これを機に、早くクラスのみんなから信頼されるように頑張ります。
部活はマンドリン部に入部しました。マンドリンはイタリアで生まれた楽器で、弦をピックというもので弾いて音を出します。この部では他に、マンドラ、マンドリチェロ、クラシックギターを担当することに私はクラシックギターを担当することになりました。これからも部活動は楽しんでいこうと思います。

アイコン:高校1年 Oさん 高校1年 Oさん

私は春から高校生となりました。義務教育であったこれまでとは違う新しい環境に、期待というよりも不安が大きかったように思います。しかし、今では充実した生活を送れていて、これからの行事にも精一杯取り組んでいこうと思っています。
まず一番に不安だったことは、人間関係でした。私の中学から同じ科に進学する友達はおらず、クラスの人は全員初対面で、不安と焦りが大きかったです。しかし、いざ学校生活が始まると、話しかけてくれる人がいて、すぐに友達を作ることができました。また、授業でわからないところを周りの人に積極的に聞くことで、話すきっかけを作ることができ、交友関係を広げられています。クラスメイトには、まじめで何でも全力で取り組む人が多く、これからの行事を通してより良い友人関係を築き、絆を深め、たくさん楽しんでいければいいなと思います。
次に、勉強・学習面についてです。授業が始まって1か月。もうすぐ中間テストを迎えますが、正直、とても難しく感じています。レベルが高い学校に入学したことは充分自覚しているつもりでしたが、やはり大変で、毎日忙しいです。それでも毎日予習・復習したり、通学中などの隙間時間を使ったりして、頑張っています。部活も始まり忙しくはありますが、勉強法を工夫し、時間を有効活用して、わからないところは先生や友達に積極的に聞くなどして、効率良く部活を頑張りたいと思います。
最後に、私の今の目標は、「自主・独立の精神を磨くこと」です。私の高校では、提出物・予定・重要なことについて何度も呼びかけをされることはありませんし、授業開始・終了のチャイムもありません。「全ては自分次第」という部分が大きいので、自己管理を徹底し、これまで以上に周りに気を配り、3年後に独立した人間になれるよう、今から少しずつ意識して行動していきたいと思っています。

アイコン:高校1年 Hさん 高校1年 Hさん

初めての寮生活が始まり、あっという間に1か月が過ぎました。寮生活にはまだ慣れないところもありますが、今月実施予定の寮祭では企画を担当することになり、寮生が楽しめるような装飾を考え、作っています。
学校生活では、現在友達と協力しながら、色素増感型太陽電池の製作に取り組んでいます。成功させ、まとめることができるよう頑張ります。

アイコン:高専1年 Iさん 高専1年 Iさん