公益財団法人 スズキ教育文化財団

  1. 公益財団法人 スズキ教育文化財団
  2. 奨学生からの手紙

奨学生からの手紙Letter from scholars

奨学生の皆さんから届いたお便りを紹介します。(個人的な部分は割愛させていただきました)
スズキ教育文化財団の事務局では、奨学生のみなさん、保護者、先生方からのご意見ご投稿をお待ちしております。
ご意見ご投稿はこちらのメールからお送りください。

4月から無事に進級することができました。また、昨年度は成績のトータルが5段階評定にするとオール5で、学年で1位になることができました。1年間成績1位をキープすることができて良かったです。しかし、学年末テストでは最高得点を出すことができたものの、順位は3位でした。苦手教科の国語が足を引っ張ってしまい、その分順位も下がってしまったのです。2年生になったので、心を入れ替え一からやっていきたいと思います。わからないところをなくし、他の人に教えられるよう頑張ります。
6月には全商簿記2級、7月にはワープロ検定があるので、それに備えて日々頑張ろうと思います。それに加え、5月には英検もあるので、商業科目以外の勉強も頑張ります。

アイコン:高校2年 Kさん 高校2年 Kさん

昨年12月にハンドボール部に転部しました。運動部への転部なので初めは大変でしたが、コロナ禍の現在も日々頑張っています。インターハイも始まり、県大会出場のために部活仲間と毎日夜まで練習に励んでいます。それに加えて、今年度は受験生です。受験生の心構えとして、毎日しっかり勉強するよう心がけています。
今年一年間はとても大変な年になると思っていますが、自分の将来の夢に向かって充実した生活を送っていきたいです。

アイコン:高校3年 Hさん 高校3年 Hさん

高校2年生になり、クラスも変わり今まで話したことのなかった人がたくさんいるので、友達作りを頑張りたいと思います。今年は、文化祭や体育大会などの行事があるので楽しみたいです。
これからは、奨学金を上手に使い、大学受験に向けて勉強を頑張っていきたいと思います。

アイコン:高校2年 Tさん 高校2年 Tさん

今年は高校最高学年であり、進路決定の年になります。勉強はもちろん、3年間続けている生徒会で副会長になったので、行事を盛り上げ、自分も楽しめる1年にしたいと思います。

アイコン:高校3年 Fさん 高校3年 Fさん

私は最近、演劇部での新入生歓迎公演を無事に終えました。去年まで部員がかなり少ない状態で部活動を続けてきたので、演劇部にとっては、新しく部員が入ってくれる一大チャンスでした。新入生以外にもたくさん観劇してくださる方がいて、部員全員で喜びました。つい先日、新入部員が加入後初の部活動がありました。念願の男子部員も1人入ってとても助かりました。昨年は新型コロナウィルスの影響で公演がほとんどできなかったので、今年の6月に予定されている文化祭での公演は、私達3年生の引退前最後の公演でもあるので、自分達の満足いく結果が出ればいいなと思っています。

アイコン:高校3年 Hさん 高校3年 Hさん

4月に1、2年生合同で入学式があり、参加してきました。
そしてその翌日から、全授業の7割程度対面で授業が始まりましたが、3度目の緊急事態宣言により実験以外はオンライン授業に戻ってしまいました。ウィルスひとつで大変な世の中になってしまったなと、改めて感じました。
新型コロナウィルスが猛威を振るっている現状ですが、いつの日か自粛期間が増えて逆に良かったと思えるよう、今を頑張っていきたいと思います。

アイコン:大学2年 Iさん 大学2年 Iさん

対面での授業が始まってから、授業や学科控室で同じ学科の人と交流することが多くなり、授業以外の時間に物理のことについて教えてもらったり、オンラインでゼミを開いて地学や惑星のことを勉強したりできるようになったので、大学生活が楽しいものに戻りつつあります。授業の内容も、3年生で学ぶ物理は2年生で学んだものに比べて具体的で、より実用に近い科目が増えてきました。実用的な物理を学ぶためには、今までの授業内容が大事ということに気づかされたので、今後の研究に使うため、来年の院試に受かるため、適宜これまで学んだことを復習していきたいです。

アイコン:大学3年 Sさん 大学3年 Sさん

新年度が始まり、研究室へ配属されました。奨学金を申請する際、大学でやりたいこととして「電磁波工学実験室で研究をしたい」と述べさせていただきましたが、無事、電磁波工学実験室へ入ることができました。現在では、毎日論文を読んだり、実験を行ったりと忙しい日々を過ごしていますが、とても充実しています。
昨年度はコロナの影響で学校に通うことが困難で、オンライン授業への不慣れさや、級友に会うことができず、やるせない気持ちで終わってしまいましたが、今年度は研究を中心に頑張りたいと思います。

アイコン:大学4年 Sさん 大学4年 Sさん

年が明け、振袖を着て写真を撮るだけで済ませてしまいましたが、成人祝いをしてもらいました。このご時世のため、母校の同窓会は中止となりましたが、友人数人と成人式当日に会うことができ、嬉しかったです。改めてこの20年間、多くの人に支えられてきたのだと実感しました。特に両親は、幼いころから私が「やりたい」といったことを尊重し、応援してきてくれました。こうして東京で一人暮らしをして大学に通えているのも両親のおかげであることを忘れずに、日々を過ごしていきたいです。
さて、3年生に進級し、ゼミが始まりました。様々なゼミがあり迷いましたが、入学当初から北朝鮮の拉致問題に関心を持ち、国際関係を研究したいと考えていたため、国際問題について議論するゼミに入りました。まだ始まったばかりですが、様々な人の考えに触れることができ、刺激になっています。周りのレベルの高さに圧倒されることもありますが、互いに切磋琢磨し合いながら議論を深めていけたらと思います。
また、現在「ジャーナリズム実践論」という授業を履修しています。現役新聞記者の方が実際に記事をどう書くのか、そして学生たちが書いた記事を添削してくださるという大変貴重な機会で、毎週様々な発見があり、興味深いです。将来の職業についてはまだはっきりしていませんが、この授業を参考にじっくり考えていきたいと思います。

アイコン:大学3年 Sさん 大学3年 Sさん

2年生になり、クラスが文系と理系とで分かれるようになりました。私は文系を選択したため、理系の生徒と接する機会がやや減り、残念です。しかし、所属している数学同好会では、理系科目が得意な生徒と関わる機会がたくさんあり、日々刺激を受けております。
また、最近は文化祭のバンド発表に向けて、仲間と練習をしています。無事に文化祭が開催できることを祈っています。

アイコン:高校2年 Kさん 高校2年 Kさん