公益財団法人 スズキ教育文化財団

  1. 公益財団法人 スズキ教育文化財団
  2. 奨学生からの手紙
  3. 高校3年生から

奨学生からの手紙Letter from scholars

奨学生の皆さんから届いたお便りを紹介します。(個人的な部分は割愛させていただきました)
スズキ教育文化財団の事務局では、奨学生のみなさん、保護者、先生方からのご意見ご投稿をお待ちしております。
ご意見ご投稿はこちらのメールからお送りください。

高校3年生からの手紙

二学期も半ば、共通テストまで残り三か月を切り、毎週模試や実力テストに追われています。大変で辛いこともありますが、日々勉強に一生懸命取り組み、将来に向けて努力していきます。
寒さが厳しくなって行きますが、体調管理を徹底し、一日一日を大切に高校生活も受験勉強もラストスパートをかけていきます!

アイコン:高校3年 Hさん 高校3年 Hさん

受験勉強の日々は想像の何倍も疲れ、ストレスのたまる毎日ですが、家族や友人の支えで何とか糸を切らさずに保つことができています。知識力、思考力などの複合的な力が求められ、過去問も難しい者ばかりで心が折れそうになりますが、あと三か月を後悔のないようやりきりたいです。

アイコン:高校3年 Aさん 高校3年 Aさん

私は10月に、第一志望の大学を総合型選抜で受験し、無事合格することができました。私の高校では、総合型選抜を受験した生徒が何人もいたのですが、合格者はその半分以下と、大学受験の厳しさを実感しました。そんな中で合格をいただいた身として恥じのないよう、残りの高校生活でも、高校のうちに身に着けておくべき学力、大学での学びを見据えた学習を行っていきたいと考えています。また、夏に受験した英検は惜しくも不合格となってしまったので、この機を活かして卒業までに準一級が取得できるよう勉強していきたいと思います。

アイコン:高校3年 Oさん 高校3年 Oさん

私は10月に第一志望の専門学校を受験し、無事合格しました。評定平均4.7で指定公推薦をいただき、面接で入試を受けました。とても緊張しましたが、自分の気持ちをしっかりと伝えられました。これから4年間、患者の心に寄り添える理学療法士になるために、日々の勉強や実習に全力で取り組んでいきます。次は12月の入学金減額のための試験に向け、勉強により一層力を入れていきたいと思います。あと少し、頑張ります!
最近は受験も落ち着いたので、趣味であるピアノを楽しんでいます。自分の好きな曲を弾いたり、器楽の授業の課題曲を弾いたりしています。
学校では、先日中国語の授業の一環で、中国の姉妹校とのオンライン交流会がありました。私たちは中国語の詩を朗読したり、民謡を歌ったり、日本伝統にまつわる部活の発表をしたりしました。中国の学生は、歌やダンスを披露してくださり、中国の文化に触れる良い機会になりました。中国の学生は、毎日たくさん勉強していると聞きました。世界で同年代の方が頑張っているのを知り、私も辛いことや大変なことがあっても一生懸命頑張ろうと思いました。
最後になりますが、3年間支えてくださりありがとうございました。財団の支えがあったからこそ、学業に一生懸命取り組むことができました。これからの専門学校での4年間も、恩返しができるよう、立派な理学療法士になれるよう、精いっぱい頑張っていきます。

アイコン:高校3年 Kさん 高校3年 Kさん

先日英検2級にスコア2133で合格しました。本音を言えば、再受験してスコアを上げたいところですが、高校生活での英語力を習得したと前向きに捉え、共通テスト対策をしていきます。
進路ですが、学校推薦で第一志望の大学を受験します。推薦いただけることに感謝し、この機会に力の限りを尽くして挑みます。

アイコン:高校3年 Wさん 高校3年 Wさん

9月に遠足があり、富士急ハイランドに行きました。受験勉強ばかりの生活をしていたので、友人と楽しい時間を過ごすことができ、とても良い思い出となりました。その他は土・日もほぼ毎日学校に行き、勉強と模試の繰り返しです。私は工学部への進学を志望しており、大学院まで進めるかわかりませんが、できる限り多くを学び、社会人になる準備を整えてから就職したいと考えています。
社会の変化が進む中、4年後6年後にどのような仕事が要求されるのか、無くなる仕事、新しい仕事と様々あると思いますが、工学部で取得するものづくりの技術力は私の人生を支えてくれると信じています。
三年間ご支援いただき本当にありがとうございました。経済的に助けられたことと同時に、辛いことがあっても支えられていること、応援されていることを思い出し頑張れました。この先も財団に助けられたことに感謝し、それを励みに成長していく所存です。そしてこのご恩を、私にできる方法で、社会貢献することでお返ししていきます。

アイコン:高校3年 Nさん 高校3年 Nさん

部活動では、8月に行われた「全国高等学校ギター・マンドリンフェスティバル」に出場し、優良賞を受賞しました。3年間の集大成を大きな場で披露することができ、嬉しかったです。
勉強面では、3年生ということもあり、受験勉強に追われる毎日です。今は英単語が中々覚えられず苦労しています。
以前は高校の理科の教員になろうと考えていましたが、今では目標が変わり、養護教諭を目指し勉強を頑張っています。教育学を学ぶ上でトップクラスの大学で勉強できる日を夢見て、今はひたすら勉強を頑張っています。
私の高校生活が充実したものになったのは、財団の奨学金のおかげです。勉強に部活、様々なものに打ち込み、チャレンジすることができました。高校3年間を支えてくださり、本当にありがとうございました。

アイコン:高校3年 Oさん 高校3年 Oさん

この三年間、部活・行事・勉強の全てを充実して追及することができました。受験期になっても塾に入塾して講義を受けたり、参考書を揃えるなど、不自由なくやりたい勉強ができています。財団の援助にはとても助けられ、大変感謝しています。
先週まで中間テストや模試、実力テストなどが毎週ありましたが、今週から二週間は模試もなく、自分の課題と向き合うつもりです。私は国語は得意ですが、英語がいまだに苦手です。夏休み中に基礎を固め、その成果も現れていますが、次は問題演習が必要です。現役合格を目指して頑張ります!

アイコン:高校3年 Wさん 高校3年 Wさん

先日は授与式にお招きいただきありがとうございました。関係者の皆様や他の奨学生とお会いしたのは二度目でしたが、他の奨学生の進路の話を聞いて、自分も頑張ろうと改めて思うことができました。貴重な機会と有意義な時間をありがとうございました。
最近の私は、引き続きアルバイトと学校生活の両立に精進しております。また、3年生後期ということもあり、残り少ない高校生活をどのように過ごすか考えながら、学校の友人と何気ない日常を送っています。
そして、先日建築系の専門学校から合格通知が届き、ひとまず無事入学手続きを終えることができました。進学を考えられたのは、財団のご支援があったからです。
このご恩を未来でお返しするために、一日一日を大切にし、自分の夢である建築士を目指してひたむきに邁進してまいります。

アイコン:高校3年 Nさん 高校3年 Nさん

高校最後の文化祭、体育祭も終わり、学校全体が受験モードに入り始めました。毎週のように模試が続き大変ですが、第一志望の大学に合格できるよう、これからも寒さに負けず勉強に励んでいきたいと思います。
大学卒業後は、語学のスキルを発揮できるような仕事に就きたいと考えています。これからも精進していきますので、今後ともご支援、応援をよろしくお願いします。

アイコン:高校3年 Aさん 高校3年 Aさん