公益財団法人 スズキ教育文化財団

平成30年度奨学生認定証授与式並びに懇親会を開催

2018.07.02

7月1日に平成30年度奨学生認定証授与式並びに懇親会を開催しました。ご来賓の浜松西高等学校長の松下様、浜松市校長会中学校部会長・浜松市立東部中学校長の岡本様をはじめ、新規高校奨学生とご引率の先生、既高校奨学生、大学奨学生、卒業した奨学生の総勢73名と財団関係者9名、合わせて82名と大勢の皆様にご参加いただきました。            
 
授与式では、鈴木俊宏理事長より、今年度新たに奨学生となった高校生20名と大学生5名にそれぞれ認定証が手渡されました。

pho_01.jpg

その後、鈴木理事長は奨学生に向けた挨拶の中で、この財団はスズキ株式会社の創立80周年記念事業としてスズキグループが基金の全額を寄託し設立された財団であり、相談役であるスズキ株式会社の鈴木修会長が学生の頃、奨学金のお世話になった経験があることにもふれられ、「奨学金は何に使ってくれてもいい。教科書や道具だけじゃなく、例えば憂さ晴らしに使ってくれてもいい。その一方、将来自分は日本の土台を支える人になるんだ、日本をリードする立場になるんだという気持ちを持って勉学に励み、自分の夢を叶える努力もして欲しい。」と激励されました。

pho_02.jpg

懇親会では、新規奨学生の自己紹介や先輩奨学生から後輩奨学生に贈る言葉が披露され、フリータイムでは、奨学生同士の交流だけでなく、理事長との会話や記念撮影を望む姿もあり、あちらこちらで皆さんの笑顔が見られる楽しい会となりました。

  • 一覧へ戻る